シミとは

シミとはメラニン色素が沈着している状態のことで、皮膚科用語では色素沈着のことです。シミ、そばかす、にきびの跡や傷の炎症後の色素沈着もシミに含まれます。そばかすは雀斑斑ともいわれシミとは分けられることが多くあります。

にきびなどが炎症を起こして赤くなっているとき、きちんとスキンケアをしておかないと、茶色のシミになって跡が残ることがあるので要注意です。

また、シミには紫外線を防ぐことが最も大切です。紫外線にあたって肌が赤くなる人より、黒くなる人の方がメラニンをつくりやすいのでシミができやすく、妊娠中の女性もホルモンの関係で紫外線にあたるとシミができやすくなっています。

日焼けによってできてしまったシミは、そのまま自然に消えてしまうことはないので、美肌のために少しでも早くケアすることが大切です。

スポンサード リンク