大人のにきびについて

男性ホルモンによって皮脂の分泌が盛んになる思春期には自然ににきびができます。

けれど20代以降にできる大人のにきびは、にきびができる原因が違ってきます。

その原因には皮脂の分泌以外にも間違ったスキンケアやメーク、ライフスタイルの乱れ、栄養バランスの偏り、睡眠不足、ストレスなどさまざまな要因が複雑にプラスされてきます。中でも一番大きな原因のひとつに、化粧品の使い方が間違っているなどスキンケアの方法に問題があるコスメティックアクネが大人のにきびに多くあります。

大人のにきびを防ぐためには、ファンデーションをつけたままにしないでなるべく早く洗い落とすことが必要です。

ファンデーションの油分と皮脂が混じり合って酸化すると、汚れた脂で皮膚が覆われ皮脂がつまり毛穴がふさがってにきびができます。


スポンサード リンク