春の美肌スキンケア

寒暖の差が激しいは、季節の変動に肌や身体の機能が乱れて肌トラブルが起こりやすくなります。

春の美肌スキンケアでは、不安定になって皮脂が過剰に分泌されたり、乾燥してかさついたりする肌の変化を見ながら毎日ケアすることが大切です。

の肌はとても敏感になっています。普段の自分の肌質とは違う状態になっていることもあります。

まず、美肌づくりの基本である洗顔を丁寧にして過剰な皮脂や汚れをきれいに落としましょう。この時期は皮脂の分泌が活発になります。皮脂にホコリや細菌などが付着するとにきびの原因になってしまいます。手をよく洗い、清潔な手で石鹸や洗顔料をよく泡立てて、泡で包み込むようにやさしく洗顔します。

洗顔後は、乾燥してかさついている部分には美容液などを補い、脂っぽいと感じる部分には化粧水をつけた後の乳液などは控えめにします。

スポンサード リンク