冬の美肌スキンケア

は最も空気が乾燥する季節です。になると皮脂の分泌量は少なくなり、皮脂膜をつくる力も弱くなります。このため、肌の水分はどんどん蒸発して、肌はどんどん乾燥していきます。

冬の美肌スキンケアで大切なことは、水分の補給と水分を逃さないための油分の補給で肌の乾燥を防ぐことです。

皮脂の分泌量が最も少なくなる冬は、肌が乾燥して肌荒れを起こしやすくなります。特に暖房した室内は空気が乾ききっていて、肌も極度に乾燥しています。乾燥した肌はしわになる原因になります。肌が乾燥するのは油分ではなく水分が不足するためでから、洗顔後は化粧水などでたっぷり水分を補給します。また、美肌づくりのために丁寧な保湿スキンケアを心がけましょう。

特に乾燥しやすい目や口の周りは、しわやたるみになりやすいところです。コットンなどに化粧水をたっぷり含ませ乾くまで肌にのせておき、その後美容液などでしっかり保湿しましょう。

唇も乾燥して荒れますのでトリートメント効果のあるリップクリームなどでケアすることが大切です。

スポンサード リンク