ファンデーションの塗り方

ファンデーションを上手に塗ると、しみゃ毛穴、くま、肌のざらつきなどをカバーして、きれいな美肌にみせることができます。

ファンデーションの基本の塗り方は、塗る場所にあわせてファンデーションの量を加減することです。頬骨、額の中央など骨が高くなっているところはきちんと塗り、低いところ、鼻の脇など影になっているところは薄く塗ります。また、下まぶたや鼻と口の間など、表情しわなどしわができやすいところも薄く仕上げるのがポイントです。

ファンデーションは塗る方向で美肌をつくることができます。

最初頬の内側にファンデーションをのせ、頬の内側から外側へ大きくのばします。次に上下のまぶたに目頭から目尻に向かって塗ります。そのまま、鼻の下と唇の周り、そしてあごの部分を塗ります。

これらのところはしわが出やすいところなので、あくまでも薄く仕上げます。また、あごを塗るとき、首との段差がつかないよう首にも自然にのばしましょう。

顔の反対側も同じように仕上げます。

次に眉間から鼻筋に沿ってファンデーションをのばします。鼻の脇や小鼻の毛穴が目立つ場合は、上下に軽くなぞってみると毛穴が目立たなくなります。額を塗るときは中央より少し下のところから、髪の生え際に向かって下から上へのばします。

最後にフェースライン全体をスポンジで軽くぼかすと自然できれいな美肌に仕上がります。

スポンサード リンク