にきびやしみをかくすメイク

にきびやしみをかくしてきれいな美肌に見せるにはコンシーラーの使い方がポイントになります。

にきびやしみをかくすためにファンデーションを厚く塗りすぎると、平面的でのっぺりとした顔になります。また、肌につやがなくなるので老けて見えますからファンデーションの厚塗りは避けましょう。

にきびやしみをかくすメイクではペンシルタイプのコンシーラーを使うと上手にできます。

小さなにきびやしみなら、ペンシルタイプのコンシーラーで軽くトントンとたたくようにしてその部分に少量のせます。その後パウダーファンデーションを軽く重ねて、指でなぞって周りの肌となじませます。

少し大きなにきびやしみの場合は、コンシーラーを細いチップかブラシに取り、にきびやしみの部分に少量のせます。その後は同じようにパウダーファンデーションを軽く重ねて、指でなぞって周りの肌となじませるときれいな美肌にみえます。

スポンサード リンク